バナナの神様 | シェアリングFC

応援しているサービス・企業

新型コロナ禍でもバナナで店舗を持てる

新型コロナウイルスの影響がなければ、飲食店で起業しようという想いを持った方にもたくさんのチャンスがあったと思いますが、さすがに色々とリスクを勘案して、一歩が踏み出しづらい環境になってきました。
それでも、飲食業は日本経済をけん引する大切な産業です。この時期からでも、ちゃんと参入できる機会があればと祈るばかりです。

そんな思いを持っている中、素敵な新しいフランチャイズ制度を発見!
新型コロナウイルスで多くの飲食店が大打撃を受け、暗いニュースが続く中、新型コロナウイルスの影響を受けた飲食店の力に少しでもなれたらとバナナの神様株式会社(本部:東京都千代田区)が“飲食店Withコロナの起爆剤”として新フランチャイズ制度、「シェアリングFC」プロジェクトを立ち上げてくれたようです。

「シェアリングFC制度」とは?

通常のフランチャイズと違い、低コスト、短期間でブランド力のあるお店のメニューを自社で展開可能!
現在運営中の店舗とシェアリングすることでフランチャイズ事業開始リスクを低減させます。

通常はフランチャイズ店舗をオープンするまでに莫大な費用(1,000万以上)と期間(最低3か月)がかかります。
しかし、この「シェアリングFC」を利用すると、「メニューとしてフランチャイズ展開する」という方法を使い、現在の店舗を生かした状態でフランチャイズできるのです。
期間は10分の1の10日前後、費用は10分の1の100万円前後とお得にスタートできます。

シェアリングFC制度

バナナの神様フランチャイズ制度

バナナの神様フランチャイズ制度

今年度ブームとして火がついているバナナ。
入手困難な国産バナナの安価提供やシェアリングFC経営のノウハウを一気に解決!
バナナプロフェッショナルの「バナナの神様株式会社」が全面バックアップいたします。

これなら、確かにリスクを低くして起業できるチャンスかもしれませんね!

「バナナジュース記念日」認定を記念して

8月10日「バナナの神様・バナナジュースの日」記念日として認定されました。

バナナの神様記録証

それを祝して限定100店!シェアリングFC店舗をスペシャル価格で募集いたします!(通常の50%OFF)詳しくはお問い合わせ下さい。
バナナで新型コロナウイルスを乗り越えませんか?

会社概要

会社名:バナナの神様株式会社

「冷凍解凍覚醒技術」によって栽培された栄養価の高い有機国産「神バナナ」の栽培から「神バナナ」のネット販売、神バナナを使ったメニューの考案、店舗経営までをワンストップで行う。
“皆で農家さん”等を打ち出し、初めてでも農家や店舗経営に挑戦できるシステムを構築。
新しい農家のスタイルで数多くのメディアに注目されている。

バナナの神様のYouTube

コメント

タイトルとURLをコピーしました