バスキュール | Connected Flip

クイズ 応援しているサービス・企業

オンライン会議をクイズ感覚で盛り上げる

リモートワークによってオンライン会議が定着してきました。急な導入で当初はオンライン会議なんてものになれずに戸惑っていた人も多かったようですが、数カ月たった今となっては何で今までオンライン会議を活用しなかったんだと反省してたりするようです。そうなると無駄な会議はどんどんは削減されて、意味のある会議だけを行うようになりますよね。では、意味のある会議とはどんな会議か?それは「アイデア」を出す会議に他なりません。しかし、ここでオンライン環境ゆえの弊害として、単調・退屈なため、なかなか発散的な意見が出づらいのも現実問題あります。少しでもその退屈な会議を解消したい、という欲求も出てきているようですね。

そんなところで、オンライン会議を盛り上げてくれそうなサービスを発見。株式会社バスキュール(東京都港区、代表取締役社長:朴正義、以下当社)は、新しい日常となったリモート生活をもっと楽しんでもらうことを目的に、Webサイトにアクセスするだけで、手元のスマートフォンを手描き入力可能でグループ共有可能なデジタルフリップに変換するシステム「Connected Flip」というものを開発してくれたようです。

「Connected Flip」を使えば、誰もが家にいたまま、テレビのクイズ番組や大喜利番組、討論番組の出演者になることができます。手元のスマートフォンがテレビ番組でよくみる回答フリップとなり、手描き入力した回答がホストで集計され、Zoom・Google Meet・Teamsなどの各種Web会議画面内にリアルタイムで表示されるなど、自宅がテレビ番組のスタジオになったような新しいリモートエンターテインメント体験ができる。

例えばクイズ番組であれば、ホスト役が、出題→回答入力→回答集計→回答締切→正誤判定→結果発表まで、それぞれが離れた場所にいる複数の参加者の端末を、ホスト役が簡単に同期制御できるようなインターフェースを用意しています。​※特許申請中

NHKの音楽番組との共創を実現
当社では、新型コロナウイルスの影響で、新しい日常となっている「オンラインミーティング」「オンライン授業」「リモート番組収録」などの現場をプロデュースする企業・団体のみなさまに、本システムを導入頂くことで、手軽に新たなエンターテインメントにトライできる共創機会を創出したいと考えています。

その最初の共創事例として、2020年6月6日(土)深夜に生放送されたNHK音楽番組「シブヤノオト」とのコラボレーションを実現。番組内でそれぞれリモートの13人の出演者が、クイズの出題と解答を「Connected Flip」で行い、リモート収録番組の新たな可能性を提示しました。
子供向けオンライン授業から100万人規模の人気番組まで対応可能
本システムは、Web会議のプラットフォームにとらわれずに、誰もが簡単に利用できるようにWebブラウザ上で稼働するようになっています。参加者はアプリをインストールすることなく、スマートフォン・タブレット・PCなどあらゆる端末から利用可能なので、子供向けオンライン授業の補助ツールとして、人気テレビ番組に誰もが参加できるデジタルフリップとして、数人から数百万人規模までの同時参加も実現可能な拡張性を有しています。

Connected Flipを体験できるデモ会を実施してくれるようですよ!

デモ体験会日時 :2020年6月16日(火)16:00〜/18:00〜
各会、最大20名まで。所要時間は体験デモから質問時間までを含めて1時間を予定しています。
参加にはスマートフォンの他に、ZoomにアクセスするPCが必要となります。

「Connected Flip体験デモ会」の申込はこちら

提供企業

会社名: 株式会社バスキュール
サービス:Connected Flip

コメント

タイトルとURLをコピーしました