LeMarais | フレンチ風蝦夷鹿のすき焼き鍋

フレンチ風蝦夷鹿のすき焼き鍋 立ち向かうサービス・企業 

支え合いの高級フレンチを口にできる

連日、感染者数が最高となり懸念される自粛要請。新型コロナの勢力は収まるところを知りませんが、人間が新しい生活様式を取り入れて、オン・オフをしっかりしたうえで乗り越えたいところです。
普段発散できないストレスは、オンの時に精一杯の贅沢をして発散するのが一番。
普段なかなか口にできない高級な食事を奮発して食べてみたらどうですか。
さらに、それが支援の輪に繋がっているんだったら素敵ですよね。

#元気いただききますプロジェクトで取り寄せた食材で作られたフレンチが食べられる!
本格フランス料理店LeMarais(マレ)を運営する第一管財株式会社は、農林水産省が提供している#元気いただきますプロジェクトの送料無料サービスを活用し、この冬新たなフレンチ鍋メニュー「フレンチ風蝦夷鹿のすき焼き鍋」を11月20日より提供開始するようです。

「フレンチ風蝦夷鹿のすき焼き鍋」は、#元気いただきますプロジェクトで仕入れた食材をベースにした特別コースの一つとして提供いたします。フレンチレストランがお届けする“新しい鍋様式”をこの機会に是非お試し下さい。

フレンチ風蝦夷鹿のすき焼き鍋

特別コースのメイン料理「フレンチ風蝦夷鹿のすき焼き鍋」

「フレンチ風蝦夷鹿のすき焼き鍋」は、#元気いただきますプロジェクトの特別コースのメイン料理として提供いたします。特別コースの中には、すき焼き鍋の他に前菜と魚料理をご用意しており、それぞれ贅沢な素材を使って仕上げております。すき焼き鍋のこだわりポイントは、日本酒の代わりに赤ワイン、みりんの代わりにポルト酒で風味を付けたフランス風のすき焼きに仕上げました。鹿は牛や豚等の肉よりアクが少ないので雑味が感じられず、鉄分が非常に多く含まれているので、これからの季節、冷え性の方へおすすめです。鹿肉のみだと若干淡白なので仕上げにフォアグラを入れて深みを足しています。また、すき焼き鍋の鹿肉を更に美味しく召し上がっていただく為、特別な付け合わせの卵もご用意。米艶の濃厚な卵黄とトリュフの風味が鹿肉に絶妙にマッチして非常に美味な味に仕上げております。(提供期間:11月19日~12月末(予定)/コース価格:7000円)

フレンチ風蝦夷鹿のすき焼き鍋コース

◆ #元気いただきますプロジェクトとは◆
#元気いただきますプロジェクトは、新型コロナウイルス感染拡大に伴うインバウンド需要の減少や輸出の停滞等による在庫をECサイトを通じての解消へ向け、その際にかかる送料の補助を行う、農林水産省インターネット販売推進事業の制度の一環です。これにより、在庫の滞留解消や価格水準の回復を目指します。国の予算から事業者へ送料を補助するため、消費者は各プラットフォーム参加EC事業者の対象ページにて商品を購入した場合、送料が無料になる。現時点では、12 月末までに納品完了した商品の送料を対象とする。
※予算上限額などの理由により、対象期間は変更となる可能性がございます。
◆ 店主のコメント◆
コロナ禍の時には、売り上げが6割減になるなど、大きな損失がありました。そんなコロナ禍で苦しかった時に送料無料になる「#元気いただきますプロジェクト」に登録している生産者さんから食材を買い入れることで、新メニューを考案し、お客様からも好評を頂き、さらに曜日ごとのイベントを行うことで、売り上げを戻しつつあります今回はそんな苦しかった時に助けていただいた、生産者さんを応援できるように、ジビエをたっぷり使った鍋を作らせていただきました。お客様にはここでジビエのお味をぜひ堪能いただき、家でも「#元気いただきますプロジェクト」を利用して、ジビエを買って生産者さんを一緒に応援していただけると嬉しいです。

会社・店舗概要

会社名:LeMarais(第一管財株式会社)
店舗名:マレ Le Marais

JR総武線浅草橋駅を降りて歩くこと1分ほどのところにある【マレ Le Marais】。これまでのフレンチのイメージを払拭し、老若男女問わず誰が食べても「一口目からおいしい」を目指すフランス料理店です。一皿一皿趣向を凝らした、“記憶に残る”メニューの数々。本場・フランスで修業を重ねたプロのシェフが織りなす、自慢の料理が味わえます。また、「マレ」とはフランス・パリにある歴史的地域。おしゃれなエリアとしても知られるマレ地区をイメージした、こだわりの内装にも注目です。アットホームでありながらも大人の落ち着いた雰囲気も。訪れるゲストや時間によって刻々とその表情を変えます。

LeMarais

最寄り駅:浅草橋駅
住所  :東京都台東区浅草橋1-25-12 FAMビル1F
ジャンル:フレンチ

コメント

タイトルとURLをコピーしました