明機商事 | 和風ルームウェア『Raku-su着』

ルームウェア 立ち向かうサービス・企業 

部屋でゆったりと和を味わう気分

外出自粛要請から、外に出る機会がめっきり減ってしまって、ファッションに気を回す機会がなくなっていませんか?確かに、外に出ないと気を抜いてしまいますよね。そんな気分でリモートワークに臨んでも、ちょっと上の空ってこともあるのでは?気持ちを引き締めるためにもというので、結局普段の外出着に着替えてパソコンの前に立ったりして(笑)
結局ONなんだかOFFなんだかが分からなくなってしまったりしますよね。でも、ちゃんとメリハリ着けて気分転換することはストレス対策としても必要です。

服飾雑貨等の企画、卸を手掛ける明機商事株式会社(本社:大阪府堺市 代表取締役:村田宏一)は、『和ざらし』を素材にした、和風ルームウェア『Raku-su着(楽すぎ)』をクラファンポータル「マクアケ」で先行受付を開始とのこと。

ちなみに、『和ざらし』というのは、木綿の生地を窯で約28時間炊き上げ、不純物を取り除いて漂白した生地のことで、綿本来の風合いを損なうことなく、優しい肌触りが特徴とのこと。いやぁ、これは心も和めそうな感じ!
楽すぎと言われてもいいから、部屋くらいは思いっきり楽しましょう。

販売会社

会社名:明機商事株式会社
商品:和ざらしガーゼのルームウエア『Raku-su着』(楽すぎ)のクラウドファンディング

コメント

タイトルとURLをコピーしました