サウンドテック | 除菌水「HELP」

除菌水HELP 立ち向かうサービス・企業 

技術の転用から生まれた新しい除菌水

これまでにも技術を転用して新しい製品ができたという例は数多くありますね。中でも、特に知られているのが、「ポスト・イット」ですよね。アメリカの化学メーカー3M社が強力な接着剤を創ろうとしたところ、むしろものすごく弱い接着剤ができてしまった。それを本のしおりにできないかという発想から生まれたものです。
新型コロナによって、生活必需品のラインナップがガラッと変わる昨今、こうした既存技術を転用して新しい製品・商品が生まれる機会が増えるかもしれませんね。

そんな実例がすでにここにあるんです!光ディスクの修正技術を転用して除菌水ができるなんてすごい!
テレビ局やラジオ局などのメディア関係の光ディスク(CD・DVD)の修復を行う株式会社サウンドテック(本社:東京都千代田区、代表取締役:北村 敦)は、ノンアルコールで、ミネラルイオンの力で洗浄や除菌ができて、肌荒れしない、飲めるほど安全な除菌水「HELP(ヘルプ)」を2020年11月より本格的に販売を開始したようです。

「株式会社サウンドテック」ホームページ 

除菌水HELP

【冬場のコロナ禍での肌トラブルが、感染リスクにつながる可能性】

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、これからの冬場において、感染を予防しながら、特に顔や手の肌荒れなど肌トラブルに悩む人々の急増が懸念されます。一般的に手指の消毒には、殺菌効果の高いアルコールを使う場合が多く、そのアルコールが皮膚の表面の水分や脂を奪い、皮膚のバリア機能を低下させることが手荒れの要因です。一度手荒れを起こしてしまうと、その痛みなどで手洗いが不十分となり、そのことで新型コロナウイルスや細菌などの感染リスクが、より一層増加してしまいます。

CDを修復する「水」から、飲んでも安全で肌荒れしない、イオンの「除菌水」を開発

株式会社サウンドテックは、1995年に世界で初めて、傷で聴くことができなくなったCDの研磨・修復(世界初の技術)を始めました。CDの研磨に最適で特殊な水「還元ミネラルイオン水(ST-A)」を自社開発して、その水を使って累計500万枚以上のCDの研磨・修復を行ってきました。今回、開発当初から着目していたその水の洗浄力や安全性の高さをさらに改良して、アルコールや添加物などを一切含まず、肌荒れしない、飲めるほど安全な除菌水「HELP(ヘルプ)」を開発しました。

「還元ミネラルイオン水(ST-A)」説明はこちら

イオン洗浄・除菌のしくみ

除菌水「HELP(ヘルプ)」の成分は、ただの水だけで、不純物は一切含まれておらず、飲んでも大丈夫な安全性も証明されています。しかも市販の洗剤の様な界面活性剤は使わず、ミネラルイオンの力で表面の汚れや菌を剥離させて、15秒の短時間で洗浄や除菌ができます。また殺菌効果はアルコール以上で、効果の持続時間もアルコールの約100倍の24時間と非常に長いです。またpH12でも、有害な強アルカリ成分は含まず、肌に触れた瞬間に肌と同じ弱酸性に変わる非常に安全な除菌水です。

「除菌水 HELP(ヘルプ)」はこちら

除菌水「HELP」との製品比較

除菌水HELP効用

除菌水「HELP(ヘルプ)」商品概要

(1)除菌水「HELP(ヘルプ)」スプレーボトル (内容量 400ml) 価格:4,400円(税込)
(2)除菌水「HELP(ヘルプ)」詰め替え用1L  (内容量 1000ml) 価格:10,780円(税込)

 

除菌水HELP使い方

会社概要

会社名:株式会社サウンドテック
商品名:除菌水「HELP(ヘルプ)」

コメント

タイトルとURLをコピーしました